ニッケルハルパの歓び


日本ニッケルハルパ協会の公式ブログです
by harpare0003
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:スウェーデン情報( 9 )

ワークショップとレイフ・アルプショー氏について

レイフ・アルプショーの合宿研修について

                 
2008年10月、日本ニッケルハルパ協会がレイフ・アルプショーを日本に招聘。会員向けの講習会や、スウェーデン大使館、NHK包装博物館等でのコンサート、数々の交流の集いが開催されました。

中でも連続講習会開催、そして希望者への個人レッスンは、日本のスペルマン(ニッケルハルパ、フィドル) 育成に意義のあるものとなり、最終日に開催したレイフのステンマは、多くの日本のスウェーデン民族音楽関係者に現地の雰囲気を伝えるものとなりました。

現地スウェーデンにニッケルハルパの演奏者はたくさんいますが、教育者という立場で活動する人は多くはありません。当協会を設立時から支援する Per-Ulf Allmo氏 の推薦によりレイフ招聘を決定し、それは大変良い結果を生みました。


その時の Per-Ullf 氏の推薦の理由は、

「彼は、
初心者から熟練者まで、子どもから老人まで、
あらゆるスペルマンの一人一人の問題点を考慮し、
その人に最も適切なアドバイスが出来る教育者です」

とのことでしたが、
それは日本で指導を受けた人が実感することとなりました。

その2年後の2010年、もう一度彼の指導を受けたいという熱心な協会会員の要望により、第一回のエルヴカーレビー合宿が開催されました。この時は、現在の合宿施設は建設中で、日本人5名+スウェーデン人2人の少人数のコースでした。

翌年2011年には合宿所も完成し、レイフがドイツ、イギリス、スイス、アメリカ、そして日本に呼びかけて第二回の開催となり、日本からは2名の参加でした。そして講師には初心者への手ほどきに定評のあるエドワード・アンダションを迎え、アシスタントには2010年のペートルスに加えて若手ホープ、トールも加わり、より充実した研修内容となりました。

以上がこれまでの経緯です。



今回の第三回は、当協会が日本からの申込み、問合せの窓口となります。
ご遠慮なくご相談下さい。
ただし、アーランダ空港までの行き帰りの渡航は関与いたしませんので、ご了承下さい。

         
  
                     日本ニッケルハルパ協会会長 鎌倉和子

【注意!】
昨年のこのワークショップが大変好評で、参加者の2年連続申込みもあり、
すぐに定員に達する可能性があるので申込みは急いだほうが良い!
と、当協会顧問パールウルフ氏からの連絡があったことをお伝え致します。
[PR]
by harpare0003 | 2012-01-01 00:00 | スウェーデン情報

NHK BS 第2弾

ハイビジョン特集 アグネータと魔法の切り絵

NHK BSプレミアム

 7/30(土)22:00~23:30
再7/31(日)16:30~18:00


http://www.nhk.or.jp/bs/hvsp/


第2弾です。
[PR]
by harpare0003 | 2011-07-29 12:30 | スウェーデン情報

NHK BS放送にて・・・

スウェーデン 
神話の森を行く
~魅惑の鉄道“インランツバーナン”で巡る旅~

NHK BSプレミアム

明日7/28(木)19:30~21:00
再 7/31(日) 13:00~14:30

http://www.nhk.or.jp/hokuou/schedule/1107281930.html


夏至祭のことも紹介しています。

製作段階で鎌倉会長が協力した番組です。
ニッケルハルパも出てきますので、是非ご覧になってみて下さい。

シリーズで続くようです。
詳細はまた明らかになったときにお知らせいたします。
[PR]
by harpare0003 | 2011-07-27 22:39 | スウェーデン情報

教会コンサート続報

先日ご紹介したRimboでの教会コンサートですが、その後Per-Ulf先生より写真が送られてきました。

このコンサートは、同じくRimboにあるEkebyholmというお城で毎年行われるニッケルハルパのサマーコースの最後に行われるものだそうです。

このコースの様子は、昨年参加されているfissの本田さんのブログに詳しく書かれています。

写真を見ると、今年も鎌倉会長以外にも日本の方が参加されたようです。
(最近その方のブログを拝見しましたので、リンクさせていただきました)

e0157876_11264168.jpg
e0157876_1127918.jpg
e0157876_11272093.jpg
e0157876_11272815.jpg

[PR]
by harpare0003 | 2009-07-03 11:28 | スウェーデン情報

夏至祭真っ盛り

一年中で最も素晴らしいシーズンの今、スウェーデンでは様々な催しが行われているようです。

名誉協会員でもあるPer-Ulf Allmo先生から、そんなスウェーデンの様子を知らせてくれる写真が届きました。

先ごろ、2枚目のソロCDを発表したDitte Andersson(ESI専任講師)のリリース・コンサートより
e0157876_2514442.jpg


メイポールを囲んでの演奏と踊り。鎌倉会長の姿も見えます。
e0157876_255492.jpg


雨空が続いていたスウェーデンにも、夏至祭の訪れと共に青空が戻ってきたそうです。
e0157876_2564514.jpg


(j)
[PR]
by harpare0003 | 2009-06-22 02:57 | スウェーデン情報

ステューレ・サールストロムさん逝去

エリック・サールストロムの実弟、ステューレ・サールストロムさんが5月2日にお亡くなりになったそうです。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

Vi är mycket ledsen att höra att Sture Sahlström har dött. Han var en fantastisk musiker. Vi önskar hans själ vila i frid.

e0157876_22432021.jpg



ステューレさんを偲び、お元気なころの映像を添付させていただきます。姪のソーニャさんとの演奏です。




(j)
[PR]
by harpare0003 | 2009-05-06 16:17 | スウェーデン情報

Erik och Torbjorn

若手演奏家のホープ、Erik Rydvallが大先輩のTorbjorn NäsbomとUmeåのフォークフェスティヴァルで共演した時の録音を、自分のmyspaceにアップロードしています。

こちらのサイトの右上にあるプレイヤーの中の1曲目と2曲目がそれです。

ぜひお聴きになってみて下さい。

ちなみに2曲目のVattenはTorbjornのオリジナル。彼自身のCDのタイトルにもなっている曲です。

写真はこちら
[PR]
by harpare0003 | 2009-02-26 01:58 | スウェーデン情報

NORD08

e0157876_1046387.jpg

スウェーデンのPer-Ulf先生から「NORD08」の写真が送られてきました。

NORD08とは、今月の14日から16日まで、ダーラナのセーレンにあるホテルで開催された北欧4カ国の代表によるフォーク・ミュージック・コンペティションのことです。
今回が第一回ということで、日本ではほとんど報道されなかったようですが、現地では数百名の参加者を集めて、成功裡に終わったそうです。

出場者と受賞者の一覧はこちらです。

ニッケルハルパの演奏家としては、David Erikssonが出場、ソロ部門で見事3位に入賞しました。

鎌倉会長からのメールによると、会場の外のあちらこちらで集まって演奏する場面も数多く見られ、夜はいつ果てるともなくダンスが続く、まるでステンマのような様子だったそうです。
日本人は会長以外はいなかったようですが、来年以降は訪れる方も出てくるかもしれませんね。

それでは、送られてきた写真の一部をご紹介します。

e0157876_10371726.jpg

会場となったホテル

e0157876_10375660.jpg

審査員の面々。日本でも有名なアルト・ヤルヴェラもいます。

e0157876_1039236.jpg

演奏するDavid。

e0157876_10395864.jpg

フィンランドの若手グループHyperboreaです。グループ部門の一位に輝きました。

e0157876_10415342.jpg

こちらはspelmanslag(大人数のチームでの演奏)部門の優勝、ノルウェーのTeam Glös Tösです。

e0157876_10443221.jpg

ソロ部門もノルウェー。若手のハーディングフェーレ演奏家Olav Luxengård Mjelva。

e0157876_10481643.jpg

コーディネーターのAnders Bjernulfからインタビューを受けるDavid。脇にいるのは、ノルウェーのSigrid Moldestad。

e0157876_10534630.jpg

最終日。Davidの隣には、昨年北海道のカンテレキャンプで来日していたOlli Kariの顔も見えます。
(j)
[PR]
by harpare0003 | 2008-11-21 11:06 | スウェーデン情報

イングヴァル・ヨルペランド古希記念祝賀会

シルベルバスハルパの大家として有名なイングヴァル・ヨルペランドさんの古希を祝う祝賀会が先日開かれました。当協会会長の鎌倉和子も招待され、150人の招待客の一人として出席しました。

イングヴァルさんは、奥さんのレーナと共にシルベルバスハルパのリックスペルマンで、ノルウェーで生まれた人です。スウェーデンの民族音楽を愛する人達の核となってきた人で、彼が毎月第一金曜日に開く エッペットヒュス(自宅を開放するスペルマンスステンマ)は、冬の間のニッケルハルパ弾きが集まる大切な場となっています。

彼の本業は彫刻家で、エリック・サールストロムの銅像の制作者です。去年サマーコースに行った人達が、エリックのお墓がある教会でその銅像の前で写真を撮りました。ストックホルムのヴァーサ博物館の復元の全てを任された彫刻家として有名な人です。

以下に、祝賀会当日及び前日のエッペットヒュスの写真をご紹介します。
撮影は、当協会の名誉会員でもあり、常にご協力いただいているパール・ウルフ先生によるものです。

一枚目は、エッペットヒュス。
e0157876_1693446.jpg


二枚目は、イングヴァルさんと鎌倉会長。
e0157876_16105011.jpg


続いて、祝賀会の様子を2枚。
e0157876_16122156.jpg

e0157876_16123965.jpg


(j)
[PR]
by harpare0003 | 2008-11-13 16:20 | スウェーデン情報
日本ニッケルハルパ協会のホームページはこちらです。

日本ニッケルハルパ協会


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
人気ジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧