ニッケルハルパの歓び


日本ニッケルハルパ協会の公式ブログです
by harpare0003
プロフィールを見る
画像一覧

ワークショップ in スウェーデン

ワークショップ in スウェーデン

レイフ・アルプショー氏よりワークショップのお誘いがありました。
ニッケルハルパに、スウェーデンの民族音楽に触れることのできる非常にいい機会だと思いますので、
ご興味ある方は是非参加してみて下さい。

・日時
2012年8月20日(月)〜24日(金)
ワークショップ前日の19日にはByss-Calleステンマというイベントがあります。
19日より前に到着し、ステンマに参加してから夕方合宿所に到着するのがお勧めだそうです。
また、ワークショップ終了後の24日にはEric Sählströmの生誕100周年記念のイベントがあります。
こちらも併せて参加するのをお勧めします。


・費用
5,600スウェーデンクローネ = 約67,000円
これには月曜の朝食〜金曜の昼食、宿泊等の場所代、Älvkarleby駅からの送迎が含まれます。
また合宿所で個室を希望する際は、一晩200クローネ(約2,400円)が追加でかかります。
※レートは2012-4-17のものです。レートは日々変動してますのでご確認ください。
※往復の飛行機代、アーランダ空港からエルヴカーレビー駅までの交通費などは含まれておりません。


・食事
朝食は合宿所のキッチンで。昼食、夕食は近くのレストランから届きます。
その他必要な物は持ち込めますし、購入も手伝ってくださるとのことです。


・講師陣

講師:
Leif Alpsjö (レイフ・アルプショー)
Edward Anderzon (エドワード・アンダション)
アシスタント:
Petrus Dillner(ペトルス・ディルネル)
Thor Pleijel(トール・プレイェル)


・使用楽器

ニッケルハルパ、バイオリン、
※他の楽器でも、もしそれに慣れていて演奏出来るならば可能です。

・会場へのアクセス方法

アーランダ空港からUpptåget(ウップトーゲット)という電車に乗りÄlvkarleby(エルヴカーレビー)で下車。
※そこからは迎えの車があります。



・使用言語

スウェーデン語及び英語 (21日夜〜日本語でのサポートが入ります)



・定員

20名



・締切

定員になり次第
※2012/4/25現在スウェーデン国内で9名の参加が予定されております。
ご検討中の方は早めにお申し込みください。



・申込及び相談窓口

日本ニッケルハルパ協会

このワークショップやレイフ・アルプショー氏についてはこちら
[PR]
by harpare0003 | 2012-04-25 21:17 | イベント情報
日本ニッケルハルパ協会のホームページはこちらです。

日本ニッケルハルパ協会


カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧